*All archives* |  *Admin*

カオラックでスパ
去年から、カオラックが私の中では
プチブームになっていまして、
昔のプーケットみたいな、のーんびりした雰囲気を
楽しみたくなって、ふらっと行っちゃいます。

タイ在住の人には、カオラックの良さは知られていますが、
日本からわざわざカオラックに宿泊に行くっていうのは、
まだまだ珍しい人扱いかも。

カオラックにはイケてるローカルスパは
いまひとつないので、やはり楽しむならホテルスパだと
思います。

カオラックのお勧めホテルのひとつ、
メルリンビーチリゾートに入っている「メルリンスパ」では、
アウトサイドゲスト用にもパッケージがあり、
スパ+お食事が楽しめます。

img_3_m.jpg

スパは海とプールのそばです。
スパの外には、屋外サラもあります。

img_1_m.jpg

スパ一階は受付になっています。
トリートメントルームは、
タイ古式ルーム

img_5_m.jpg

オイルマッサージやトリートメントのお部屋

img_6_m.jpg


ご予約受付時間10時から17時
以下スパコースの他、プールの利用、ランチ又はディナー付き!
2016年4月1日から10月31日までのパッケージです。

★メルリンサンプラー 2時間45分
2750バーツ
フットソーク&クレンジング
タイマッサージ90分
トラディッショナルタイハーバルフェイシャル

★メルリンゲートウェイ 2時間55分
3800バーツ
スチーム又はサウナ
ボディスクラブ
トロピカルブレンドマッサージ90分

★ザロイヤルメルリン 4時間15分
4650バーツ
スチームサウナ
フットソーク&クレンジング
フローラルバス
ブラックセサミスクラブ
アロマティックマッサージ60分
ハニーフェイシャル

カオラック内のホテルからの送迎も追加できます。
(一台3名様まで乗車可能)

カオラックセンターから一台 450バーツ
バンニヤンエリアから一台 550バーツ
クックカックエリアから一台 850バーツ
レームパカランエリアから一台 1200バーツ
バンサックエリアから一台 1300バーツ

このパッケージのお問い合わせは
hkt@thailand-travelgateway.com

★プーケット&カオラックのスパのご予約は・・・

プーケットでスパ&エステ
http://www.phuket-spa-esthe.com/

★バンコクのスパのご予約は・・・

バンコクでスパ&エステ
http://www.bangkok-spa-esthe.com


情報がお役に立ったら、


是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
アンサナースパ
アジアでは人気のスパブランドである「アンサナースパ」

112.jpg


プーケットでは、バンタオビーチ、ラグーナプーケット内にある5つのホテルのうち、
アンサナーラグーナ、アンサナーラグーナビーチ、ドゥシタニラグーナ、
アラマンダの4軒でトリートメントを受けることが出来ます。

118.jpg


4軒とも同じスパブランドでありながら、
全く違った雰囲気で、スパを楽しむことができます。
4つのホテル間には、無料カートやボートが運航しているので
行き来も可能です。

個人的にお勧めなのは、アウトリガーラグーナビーチ内の
アンサナースパです。
一軒家タイプで、とてもゴージャス。
ホテル施設からもちょっと離れた場所にあるので、
完全プライベートが満喫できます。

119.jpg


アンサナーラグーナ内のスパは、階段を下りた地下にあります。
とてもおちついた空間が演出されています。
どちらも素敵なので、お好みでお選びください。

こちらでご紹介しておりますのは、ホテル宿泊者及び、宿泊以外の
ゲストでも予約することができるパッケージです。
直接予約するよりもお得なものもありますので、是非チェックしてみてください。

★アンサナースパのメニューとご予約はこちら★

http://www.phuket-spa-esthe.com/angsana.htm

111.jpg




情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
アヴィスタハイダウェイ

パトンビーチの山の上から、海を見下ろせる
5★ホテル、アヴィスタハイダウェイ。

このホテルに入っているスパが、とても素敵だったので、
画像でお楽しみください。

P1010575.jpg
入り口です

入り口を抜けると、プールのような池のような
水辺になり、そこにトリートメントのベッドが。

P1010574.jpg

山と海を眺めながらの、マッサージ!

P1010571.jpg

トリートメントルームは、スパの受付から
階段を下りていくのですが、
その眺めも素敵。

P1010565.jpg

素敵なスパって、受付からトリートメントルームへ
行くまで、気持ちを高めてくれます。

P1010566.jpg

カップル用トリートメントルーム。
このほかにも、ベッドが並んだタイプもありました。

アヴィスタハイダウェイのホテル施設については、
こちらをご覧ください
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/62933275.html



情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

pier42 Boutique Resort&Spa
シャロンの桟橋のすぐそばにあるプチホテル
pier42 Boutique Resort&Spa

ラチャ島やコーラル島、ダイビングの移動のときに
シャロン湾を利用する機会は多いのではないかと思います。

こちらのホテルには、小さいですが、
オーガニック製品を使ったスパがあります。
製品については、以前このブログのほうでも記事を書いております。

サイアムボタニカルズの記事
http://phuketspa.blog102.fc2.com/blog-entry-558.html

img_6.jpg

100%オーガニックアロマオイルを使った、アロマテラピー
ボディマッサージは1時間 1200バーツ。
宿泊ゲストや、ローシーズンにはディスカウントになることもあります。
船着場での待ち時間ができたら、30分からのトリートメントがあるので、
ちょっとのぞいてみてはいかがでしょう?

併設のカフェは、軽食も楽しめますし、雑貨なども店内にあります。

piee.jpg

ホテルもとても可愛らしいですよ。
スパにカフェに雑貨、港の風景と、ここにいるだけでも結構楽しめます。

pier42.jpg


pier42 Boutique Resort&Spa
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/62331529.html


是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
アンサナースパ
ラグーナにある3つのホテルの中に入っている
アンサナースパ。

アンサナーラグーナプーケット
ドゥシタニ
アラマンダ

スパより2013年3月末までの
プロモーションパッケージをいただきました。
ホテル宿泊外のゲストもご利用可能です。

アンサナースパ(3店舗共通)
http://www.phuket-spa-esthe.com/angsana.htm

ラグーナのリゾート気分も楽しめます。

aspa.jpg


☆プーケットのスパ、マッサージのご予約は
http://www.phuket-spa-esthe.com/

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

タラスパ
パトンビーチのタラパトンリゾートホテル内にあります、
タラスパに行ってきました。

今回はトリートメントは受けていないので、
写真のみですが、タイタイスタイルですね。

CIMG8366.jpg

スパはプールサイドに面しています。

CIMG8368.jpg

スパの入り口です。
ちょっと見たぐらいだと、見過ごしてしまうような
小さな入り口です。
宿泊以外のお客様もウェルカムなスパです。

CIMG8367.jpg

入り口の並びには、足を洗うスペースがあります。
ガーデンに面している、オープンエアーです。

CIMG8369.jpg

受付です。
お部屋数は多くないので、予約されることを
お勧めします。

CIMG8370.jpg

ちょっとアンティークな器に入った
トリートメント剤。
徹底してタイスタイルですね。

タイムードで満たされたトリートメント。
パトンの繁華街にあるので、散策の途中にも
立ち寄れる場所です。


☆タラスパの料金とトリートメント☆
http://www.phuket-spa-esthe.com/thara.htm



☆プーケットのスパ、マッサージのご予約は
http://www.phuket-spa-esthe.com/

情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

マンダラスパ2
こちらへ、と言われてまずはバスタブの正面にある椅子へ。
お花の入ったボール(すみません。なんというのかわかりません)に
お湯が注がれて、足を洗ってくれました。

次はバスローブをとって、ベッドに仰向けに寝るよう言われました。
バスローブを外して裸になっても恥ずかしくないように、
前にバスタオルを広げてくれます。
最初はアロマティックマッサージから。
やはり知らない人が身体に触れるのはちょっと恥ずかしくもあり、緊張しましたが、
右腕に触るときは右腕のタオルだけを外す・・・
というように、身体の上には何枚ものタオルが置かれていたので、安心感がありました。

前半身が終わると今度はうつ伏せになります。ドーナツ状の枕(?)に顔を置くと、
床にはお水にお花が浮かべられた器が見えました。マッサージはさするだけではなくて、
時にはNAMさんがベッドの上に乗って(見てないのですけど、多分)
力を入れてググーっと押したりして、イメージしていたスパ(オイルをやさしく
伸ばすような感じ?)とは違いました。

ボディが終わると次はフェイシャルです。
(お化粧はしないで行ったので)簡単にクレンジングをしたあとでマッサージと
パックをしてくれます。パックの間はヘッドマッサージをしてくれました。
フェイシャルのときにちょっとウトウトしてしまったので、あんまりよく憶えていません。
ゴメンナサイ。

NAMさんに"終わりましたよ"
とささやかれて、思わずホーっとため息がでました。
感想を訊かれたので、ボディは少し恥ずかしかったけれど、フェイシャルはリラックスできて
愉しめました。と応えました。
NAMさんにお礼を言って、リフレッシュメントをいただいてスパはおしまいです。

施術を受けたのは15時から17時過ぎまででしたが、
今日はシャワーを浴びなくてもいいですと、できるだけ長い間、
オイルを身体につけておいたほうが
効果的ですと言われたので、その晩はそのまま寝てしまいました。

NAMさんは私が着替える間、ガラス戸を閉めて使用したタオル等の
片付けをしていたようです。
後で、リフレッシュメントをいただいているときに一瞬大きな袋を担いだNAMさんを
見かけたのですが、結構な枚数を1度のスパで使うようです。

ボディのときは眠れなかったので、時折、NAMさんとお話をしました。
NAMさんは本当はナリーシャという名前だそうで、タイでは長いのと短いのと、
たいてい2つの名前を持っている・・・というようなことを教えてくれました。
初めて、と伝えてあったせいか、強くないか?弱くないか?どこか重点的に
マッサージをして欲しいところがあるか・・・と、時折聞いてくれました。

マンダラスパはJWマリオット内にあります。
jwマリオットのロビーは開放的で、プールも、目の前のビーチ(行ったときは
波が荒かったですが)もとても素敵なので、マリオットに宿泊でない場合は
時間に少し余裕を持って行くとスパの前にのんびり・ゆったりできてよいと思います。

マリオットに宿泊の場合はお部屋の引き出しにマンダラスパのメニュー(冊子)
が入っているので事前にじっくり検討することができます(私はそれを知らず、
当日、マンダラスパの人が教えてくれました)。

今回はブルーアイランド様に予約をお願いしましたので、5%引きで受けることが
できました。
マリオットに宿泊したときにもらったクーポンの中にマンダラスパのディスカウント
クーポンも何枚かありましたが、どれもエレミスは除外、と書いてありましたので、
エレミスを受けるならばブルーアイランド様経由がお得です。



☆プーケットのスパ、マッサージのご予約は
http://www.phuket-spa-esthe.com/


情報がお役に立ったら、

是非1クリックを アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

プロフィール

さくらこ プーケット

Author:さくらこ プーケット
スパとエステ、美容、ダイエット、健康ネタがだーいすきの、プーケット在住・さくらこです。日々のスパとマッサージ体験を交えながら、プーケットでスパ体験を考えている方や、既にスパにハマッている方の参考になる、情報を発信していきたいと思っています。

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のコメント
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

マッサージ留学のススメ!
プチ留学が流行りのこの頃。タイでマッサージの勉強をする方も増えています。プーケットでタイ式マッサージや、フットマッサージ、アロマテラピーマッサージの勉強をしてみませんか? 現地旅行会社が、フォローアップいたしますので安心です。
- Information -

プーケットでマッサージ留学♪ 一日スクール、一週間スクール、 最長90時間まで。 http://www.phuket-spa-esthe.com/ryugaku.htm



-- E N D --
.
.
RSSフィード
検索フォーム
フリーエリア
レモングラスハウス製品販売
レモングラスハウス製品販売を開始いたしました!プーケットで作られているスパ製品、レモングラスハウス製品をプーケットタウンの当社で販売中。デリバリーや、EMSでの発送も可能です。(一部商品は郵送不可なものもあります)


通販商品の詳細はこちら。
デリバリーの詳細はこちら。



★ルームスプレー
お土産にもお勧めな
ナンバーワンの人気商品
お部屋や就寝前の枕に一吹き。




★エッセンシャルオイル
タイならではの香りも
多くそろった、エッセンシャル
オイル。値段も均一です。





★ボディソルトグロウ
人気のアロマオイルと、
塩のスクラブ。殺菌効果が
あるので、肌が清潔になります




★ボディクリーム
ポンプタイプの手ごろな
サイズのボディクリーム。
持ち運びにも重宝です。
お土産にも。





★バスミルク
透明な液体ですが、浴槽に
入れると、ミルク色になる
バスミルク。ティースプーン
2杯程度で良い香りに。





★キッズ用シャンプー
頭も体も丸ごと洗える
マイルドなバスフォーム。
敏感肌の方にもお勧めです。
アロエ成分で、洗い上がりも
しっとり感が。


リンク
ブルーアイランド ツイッター
http://twitter.com/blueisland_hkt
当社ブルーアイランドのツイッター


http://twitter.com/blueisland_hkt